タイプ別おすすめ口座

初心者向き 中・上級者向き 短期売買向き
中長期投資向き サーバーが強い 約定力が高い
高性能取引ツール 信頼度が高い 情報量が豊富

信頼度が高いFX会社PICK UP

信頼度が高いFX会社PICK UPでは、資本金や自己資本規制比率を考慮して厳選したFX会社を掲載しています。

自己資本規制比率とは、FX事業者や証券会社の財務の健全性を測るための指標で、数値が高いほど健全性が高いと評価されます。金融商品取引法では、120%以上の維持が義務付けられています。

大切な資金を預ける会社なので、安全なFX会社で口座を開設することをおすすめします。

インヴァスト証券 FX24

インヴァスト証券

インヴァスト証券は、FX業界では数少ない上場会社です。

資本金は59億6508万円、2013年1月末時点の自己資本規制比率は835.0%になっています。
預けた証拠金は、信託契約先銀行(三井住友銀行)で全額信託分離保管されます。

マネーパートナーズ

マネーパートナーズグループは、FX専業初の上場企業です。
2012年3月31日現在の資本金は31億円、2013年6月末現在の自己資本規制比率は508.4%になっています。 預けた資金は、三井住友銀行およびみずほ信託銀行に区分して管理されます。

FXプライム 選べる外貨

FXプライム

JASDAQに上場している会社です。
資本金は13億6,487万5千円、2013年7月末現在の自己資本規制比率は454.0%になっています。 FXプライムは、法令により信託保全が義務付けられる以前(2005年 3月)からみずほ信託銀行において全額信託保全を実施しています。

GMOクリック証券 FXネオ

GMOクリック証券

資本金は43億4,666万3,925円、平成25年6月末日現在の自己資本規制比率は353.5%になっています。
GMOクリック証券は、三井住友銀行およびみずほ信託銀行と顧客区分管理信託契約を締結しています。預けた資金は、三井住友銀行およびみずほ信託銀行に区分管理しています。

このページの先頭へ